トレーニングに欠かせないサプリメント。この度、オリジナルプロテインを商品化!是非お試し下さい!!

TEL072-624-8000
受付:9:00~18:00 日祝休

何故プロテインサプリメントが必要なのか?

肉、魚などから摂取されたタンパク質(プロテイン)は体内で消化、分解され、アミノ酸として吸収されます。


吸収されたアミノ酸はエネルギーの源になったり、新しいタンパク質合成の原材料になります。新しく作られたタンパク質が免疫機能をつかさどる生理活性物質であったり、骨格を形成する筋肉や骨であったり、体中で生命現象の基本を担う重要な働きをします。健康を保つにはタンパク質は欠かせない栄養素です。

特にアスリートやボディビルダーは、日常の練習やウエイトトレーニングなどで受けた筋肉の損傷を修復し、筋肉質な体型を維持する為に大量のたんぱく質を摂取する必要があります。アスリートは一日に体重1kg当たり1.5~2g、つまり60kgの人は120gのタンパク質を一日に摂らねばなりません。卵・肉・魚の様な動物性あるいは大豆等の植物性食品から大量のタンパク質を摂取するとタンパク質だけでなく、脂質や炭水化物も多量に摂ることになり、余分な体脂肪を付ける原因となります。



これを避けるためには、炭水化物や脂肪分を取り除き、タンパク質含有率を高めた精製タンパク質のプロテインサプリメントが必要となります。





現在入手できるプロテインサプリメントの特徴


種類 原料 特徴
 ホエイプロテイン 牛乳 吸収が非常に速く、筋肉など体の組織の材料になりやすい。
効果の持続時間が短い。味が良く、飲みやすい。
 カゼインプロテイン  牛乳 長時間効果が持続しやすく、筋肉の分解を抑える効果が高い。
吸収に時間がかかる。水に溶けにくい。
 ソイプロテイン 大豆 満腹感が得やすく、間食としてもよい。アンチエイジングの効果も期待できる。
吸収に時間がかかる。飲みにくい物が多い。
 エッグプロテイン 卵白 吸収が速く、トレーニング後の筋肥大を目的とした摂取によい。
白身の卵が原材料なので、脂質も少ない。
値段が高め、飲み物に比較的溶けにくい。

それぞれ長所短所がありますが、最初に選ばれるとしたらホエイプロテインサプリメント μ-UPホエイプロテインをお薦めします。栄養面で優れた数値を示しておりますし、何よりも飲み易いことが一番です。

ソイプロテイン カゼイン ホエイプロテイン
タンパク質効率  2.0 2.5 3.0
生物価  74 71 104
タンパク質効率(PER:Protein Efficiency Ratio):タンパク質1gを摂取したとき増加する体重
生 物 価(BV : Biological Value);摂取した窒素量に対する体内に保持される窒素量の割合



↑ PAGE TOP